キャンプ用品の選び方キャンプ用品選びのポイントとコツ>買わなきゃよかったとキャンプ道具

個人的に買わなきゃよかったと思ったキャンプ道具のまとめ

私が実際に購入したけど、買わない方が良かった…。と後で後悔してしまった商品をまとめていきます。全ての方にこの失敗談が当てはまるわけではないと思います。一つの事例として見ていただければと思います。

 

ミニサイズのクッカーセット

小さなフライパンや鍋などがセットになったコンパクトなクッカーセットです。小さいのでちょっとした料理などに良いかなと思いましたが、夜中にちょっとした料理を…。などとも考えましたが結局使われることはありませんでした。
ソロキャンパーの方はともかくとして、ファミリーキャンプが中心の人はコンパクトなサイズのクッカーはほとんど不要かと思います。大は小を兼ねます・・・。

 

 

ファイヤースターター

金属製の棒をこすって火花を出して着火するというアイテムです。ティッシュくらいなら簡単に火を付けることができますが、それを使わなければならない必要性は全くありませんでした。ライターの方が100倍便利です。
万が一の時に。とも思いましたが、それを使う機会はほとんどないでしょう。まあ、価格も安いのでそんなに不満もありませんけど。

 

 

キャリーカート

重い荷物を持ち運ぶために買いましたが、キャンプ場(未舗装の道)では使い物になりません。車からマンションの部屋まで荷物を運ぶ時くらいは使えますが…。あと安ものだったのですぐにさびてしまい、結局2回くらいしか使えませんでした。

 

 

プラスチック製ピクニックテーブル

テーブルと椅子とがセットになってコンパクトにたためるテーブル。コンパクトさと軽量性は良いと思いますが、耐久性が低いです。 あと、椅子も座面がプラスチックなだけあって固くて居心地が悪いです。

 

キャンプ用品を買うなら絶対持っておきたいクレジットカード