キャンプ用品の選び方>キャンプ用品の超私的レビュー

キャンプ用品の超私的レビュー

管理人が実際に利用した経験などをもとに、様々なキャンプ用品をレビューしていきます。使える道具から、ウーンと首をひねってしまうものまでキャンプ用品を紹介していきたいと思います。

 

あくまでも、私個人の感想となっています。私自身はキャンプ、アウトドアに対するスキルはそこまで高くないと思っていますので、使い勝手などについてはキャンプ初心者の方よりも記事が書けるかと思います。ぜひ、キャンプ用品の選びの参考情報の一つとしてご活用いただければと思います。

 

レビュー一覧

 

スノーピーク焚火台+グリルブリッジ+焼アミ・プレート でBBQ+焚火がスムーズ
アウトドアブランド「スノーピーク」の商品の中でも人気の「焚火台」このアイテムは本来の目的の焚火台としての利用は当たり前ですが、オプション品も充実しています。我が家では焚火台にグリルブリッジ+焼き網を利用してBBQ→焚火をスムーズに楽しめています。

 

使いどころはどこ?BioLiteキャンプストーブのデメリット
一時人気で商品が買えないという状況もあった「BioLiteキャンプストーブ」。焚火でできた熱を電気に変えることができると言う点や電力を使ったファンで効率的な燃焼をサポートするという小型焚火ガジェット。使ってみましたが、使いどころがかなり悩ましい一品です。

 

最強のキャンプスモーカー「FS-600」
アウトドア料理の中でも人気の「燻製」。都会や自宅では中々できない燻製をアウトドアで思いっきり楽しむのにお勧めなのがユニフレームのフォールディングスモーカー「FS600」です。折り畳み式でコンパクトな割に食材もたっぷり入ります。

 

小さなBBQならイワタニの炉ばた大将で十分楽しめる
数人(多くても3、4名まで)のBBQなら家庭用カセットコンロで手軽にBBQができる炉ばた大将はおすすめのアイテムです。自宅のキッチンでも換気扇の下を上手に使えば、十分に炉端焼きが楽しめるというのも魅力です。

 

 

 

 

キャンプ用品を買うなら絶対持っておきたいクレジットカード