キャンプ用品の選び方キャンプ用品の超私的レビュー>最強のキャンプスモーカー(燻製器)「FS-600」

最強のキャンプスモーカー(燻製器)「FS-600」

私は自宅でも燻製を作るほどのスモーク好きなのですが、アウトドア用の燻製器としてはユニフレームのFS600が今のところ最強だと思っています。

 

スモーカーとしては値段はやや高めだけど携帯性の高さと堅牢さで大型燻製もできる

FS600の良いところは3点

 

1) 広げると大型だけどコンパクトに収納できて丸洗いが可能
持ち運びに制限がある「キャンプ」ということを考えるとコンパクトに収納できるというのはポイント高いです。組み立てたあとも取っ手がついているので動かせるのも○。
ステンレス製で丸洗いが可能です。

 

2)大型の燻製もできる
FS600は組み立てると写真の通り縦型のサイズになります。横に大きな燻製は難しいですがベーコンなども吊るすことができるので大型燻製もすることができます。温度計の穴もあるので温度管理もばっちりです(温度計別売り)。

 

3)燻製のことが良く考えられている構造
ウッドやチップを置く網がメッシュなので火付きも良いです。汁の受け皿、水滴が燻製にかからないようにキッチンペーパーを挟めるギミックなど、これまで使ってきた燻製器で「よくあるトラブル」がトラブルにならないように考えられていると思います。

 

 

ちなみに、同じユニフレームのツーバーナーである「ツインバーナーUS1900」を熱源にすることもできます。その場合は下の写真にある足の部分を外して利用します。

 

フォールディングスモーカーFS-600(ユニフレーム)

フォールディングというのは「折り畳み」という意味です。
ステンレス製で頑丈でいて、なんといってもその美しさも所有欲を満足させてくれる逸品です。

 

 

ちなみに、アウトドアで燻製に興味がある人は「燻製の作り方 燻製初心者でもできるガイドサイト」も参考にしてください。難しいというイメージがあるかもしれませんが、燻製って実は簡単です。

 

 

 

キャンプ用品を買うなら絶対持っておきたいクレジットカード